ひたすら政策を訴え続けたフィナーレでした

2015年4月25日 20時37分 | カテゴリー: 活動報告

河辺駅北口東急となりでおこなったフィナーレ。
お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。
また、お買い物中にじっと耳を傾けてくださった方、足を止めて聴いてくださった方、車の中から手を振って声援を送ってくださった方、本当にお力をいただきました。ありがとうございます!

日頃ともに活動している仲間から、私たちの20年の活動成果と新しい政策の紹介があり、
私からは成年後見の中でも、養成が急がれる市民後見人についてお訴えしました。

わずか告示10日前の決心から、毎日が慣れないことの連続で必死です。
遊説もなかなかなめらかにはいきません。
それでも、青梅での介護や子育てをつらいものにはしたくない、この青梅で、人々のぬくもりを感じながら介護や子育てができるようにしたいという私の思いは、きっとおおぜいの方たちに届いていると信じています。

明日の投票日には、わたくし佐藤さと子に大切なあなたの1票をお願いいたします。